頭皮臭い消す

敏感肌になり基礎化粧品は変えました、でも「頭皮」を見落としていました!

 

こんにちは、みゆきです
私は28歳で出産した後に体質肌質が変わって敏感肌になってしまい、基礎化粧品などは全部変えました。
でも、そこで見落としていたのが「頭皮」だったのです。
ある日美容院に行ったら
「ここ、かさぶたがいっぱいあるんですけど・・・」
スタイリストさんに指摘されて・・・ギクッとしたんです。

 

ちょうど30歳になったころの話です。
確かにその頃フケがなんだか増えたみたい、とか思っていたのですが、
よく触ってみると、色々な所にぼこぼことかさぶたが。
「こりゃいかん!」とあわてた次第です。

 

しかし私が本当に悩まされたのが、その後しばらくして気になりだした臭いでした。

 

毎日臭くなりました、もうシャンプーばかりしていました、念入りすぎるほどに。
でもいくらシャンプーしてもう次の日には頭皮が臭いのです。
シャンプーのいい匂いは半日も持たないと思います。
なので、いつもいつも頭が臭いというコンプレックスがありました。

 

仕事に出かけるときは頭に香水を少し振りかけたりして、いつも自分の臭いを隠していました。
逆に香水の匂いのほうがきつかったして失敗したこともあります。
そして夕方になるともう気になってしまいいけません、ノイローゼ気味でした。

 

そんな私ですが、あるシャンプーの広告をみて「これかな!」と思ったんです。


頭皮のニオイを消すことだけに特化したシャンプー!と巡り合いました

 

メーカーサイトより・・・
「皮脂の分泌量とシャンプーの洗浄力や成分により、あなたの頭皮に合っているかを見極めるのに最低3ヶ月は必要です。
ニオイが消えないからと言って、まだ1本も使い切っていないのにすぐ変えてはいませんか?」

 

でも、臭いを解決したい人は「今すぐ解決したいんです」、そんな悠長なこと言ってはいられない・・・、そう思いませんか。しかし新しいシャンプーを1ヶ月使ってみて変わらない、それは、以前まで使っていたシャンプーからの結果です・・・
そういわれてみると、「なるほど・・・」そんな見方もあるのかなと思ったりして。

 

そして私はこのシャンプーを思い切って使ってみることにしました。
何かの巡りあわせも感じたのですが、なによりも一歩外に出れば周りの目が気になって気になって、臭いで精神的にも参っていたんです。臭いを消すたことだけに特化しているのなら、味方になってくれるのではないかと思ったのです。

 

こうして手に入れた「頭皮の臭いケア専用、薬用シャンプー」がこれなんです・・・


 

このシャンプー値段は高いです。
でも、うれしいことに「特典」がついています
高いなりのサービスなのでしょうが・・・この特典がなかなかオシャレなんです!

 

正しい頭皮の洗い方

正しい髪の乾かし方

頭皮が臭う原因を知る

頭皮の臭いに良い食習慣

頭皮の臭いを短期的に防ぐコツ

外出先で頭皮が臭った時に応急処置

 

こんな情報満載の「頭皮のニオイケア七つのコツ」がもらえちゃいます

 

メーカーサイトより・・・
「頭皮のニオイを撲滅するためには、正しいシャンプーを使うと同時に、頭皮にとって正しい知識を身につけ頭皮が臭わない生活習慣に改善していく必要があると思っています・・・・」

 

どうやら商品売ったら「ハイさようなら」ではなさそうですね、これで行こうと前向きになりました。

自宅で簡単ヘッドスパ!さっそくスタートしてみました

 

正しい頭皮の洗い方・・・

 

7つのコツに従って、髪と頭皮を洗ってみました

 

まずぬるま湯(35度前後です)で髪と頭皮をすすぎます。

たとえばお湯に浸かるだけで皮膚についた脂や汚れはお湯に浮き出しかなりの量が落ちるらしいのですが、髪の汚れも同じとのこと。この予洗いで毛穴を開き、髪に水分をいきわたせることによって泡立ちもよくなるんです。

 

次にシャンプーを手のひらにとります(だいたい4cmくらいです)、そして充分に泡立てます。

ここでシャンプーをいきなり髪や地肌にとる方がいますが、頭皮はとてもデリケート!うるおいが溶け出してしまいます。
この泡立ての時思ったのですが、いつものシャンプーと比べると「泡立ちは悪い」です。でもていねいに泡立てるとどうでしょう、みるみる「弾力」のある泡がふくらんでいきます。

 

そしてていねいに育てたクリームのような泡を頭に運び、頭皮をマッサージするように約5分洗います。

シャンプーの泡がまるで頭皮に密着するようです。この感触を得るには「予洗い」をしっかりと行っておくことがポイントなんですね。

 

そしてお湯ですすぎます、洗い上がりは「しっとり感」よりも「サッパリ感」です。

香りはローラル系、意外なほど控えめというかやわらかで優しい香りです、香りで臭いをごまかすようなシャンプーではないようです。香りが後を引かないのでコロンの邪魔にもなりません。

 

頭皮の臭いは消えたのか!はたしてその効果は

 

「私の髪の毛ってこんなに柔らかかったのかな?」

 

使いだしてみて、まず感じたことでした。
あんまり気にしてなかったのですが、気づけば今まではゴワゴワな状態だったようです。
「予洗い」をていねいに始めたものによるのかもしれません。
確かな変化があったのは2ヶ月めくらいです!
それからです、「おや?」といったうれしい気づきが始まりました。

 

そして今月ちょうど4か月目に入りました。

 

もう香水は必要ありませんがまだまだ気は抜けません。

 

でも毎日毎日確実に自分の頭皮や髪がキレイになっていく、そんな実感が私に自信を取り戻してくれました。
私にとって、このシャンプーは高い値段です。
でもそれに見合う価値は充分提供してくれそうです。

 

あれほど嫌いだった私の頭皮が、いまでは愛しくなりました!

 

メーカーサイトより・・・
「そもそも臭いを抑えたい人にとって育毛促進させる成分なんか必要ないのです。シャンプー1本に入る成分量にあれこれ詰め込まれているのではなく、頭皮の臭いで悩んでいる人は臭いを抑えるために全力を注いで欲しいのです。このシャンプーはそんな頭皮のニオイを解消させるために特化し研究開発に時間を費やしました・・・間違ったシャンプー選びにより頭皮を乾燥させてしまい、それにより肥大した皮脂腺からの皮脂の大量分泌が収まり始めるまで最低でも3ヶ月はかかります」

 

どうやらその通りなのかもしれません。

すぐに効きます!といったシャンプーばかりを試してきた私だからそういえるのです。
だから試してみる価値はあり!同じ悩みを持つあなたにも紹介したくなりました!


私の頭皮が臭くなった理由!

 

こうして毎日わたしは自宅で「ヘッドスパ」に励んでいます!
最後に私からも頭皮のケアについてアドバイスさせていただきます。

 

私の頭皮が臭くなった理由

 

「界面活性剤」って聞いたことがありますか。

「水と油」など本来は交じり合わない両者を混合させる力を持った物質のことです。
この機能を利用して水では落ちない脂やガンコな汚れを流れ落すことが出来るのが、石鹸やシャンプーや洗剤です。

 

でも「脂を溶かして流す」ことがおもな作用なので、使い方や成分に注意しないと、お肌のうるおいの成分まで溶かして洗い流されてしまいます。その結果、「乾燥肌」をまねくわけですね。

さらに要注意なのが「合成界面活性剤」、これは自然成分ではなく「石油化学」によって人工的に合成されたものです。

 

これは洗浄力や持続性など、「強さ」が自然成分を含んだものとくらべると格段に高くなります。

こういったものを毎日のように使えばお肌のバリアも破壊され乾燥肌やアトピーの原因となるだけではなく、「体内浸透」も問題になっています。安価なボディソープやシャンプーはこの「合成界面活性剤」のなかまです。

 

ここで皮膚のバリアの役目をしているものを「皮脂」といいます、とても大切なものですね。

この皮脂線が最も多い箇所が「頭皮」なんです。
臭いに悩む私は一日に何回もシャンプーをしていました、私の頭皮はそのたびに乾燥しまさに「砂漠状態」だったんです。

 

いくら皮脂を分泌させてもシャンプーによって乾燥状態になる気の毒な頭皮。

こうなると身体は皮脂をさらにもっともっと分泌させようとします。
過剰生産ですね、その結果、皮脂を分泌する役割を担う皮脂腺が極端に肥大し常に大量の皮脂が出る環境を作っていたんです。

 

臭いの原因はこの余計な皮脂が空気中のバクテリアに分解された結果発生してものです。

だからどんなに頭皮クレンジングをしても毎日洗浄力の強いシャンプーや自分の頭皮に合わないものを使っていれば、いつまでたっても悩み続けるだけですね。

 

あなたの皮脂腺も極端に肥大し常に大量の皮脂が出る環境になってしまっているのかもしれません。

こうなったら解決策は一つ、あなたの頭皮に適度な皮脂量をキープさせることにより肥大した皮脂腺を、ゆっくりゆっくり正常の大きさに戻すことだけです!

 

頭皮の臭いが消えた理由!だから3ヵ月なんです

 

もうおわかりですね、3ヶ月、6ヶ月、1年と時間がたてばたつほど、肥大しきった皮脂腺は元の大きさを取り戻していき、その結果臭いの元となる皮脂の分泌量が自然にもとの正常な状態に戻っていくのです。

 

さらに・・・
このシャンプーには9種類もの「天然成分」がふんだんに使われています!

 

メーカーサイトより・・・
「生まれたての赤ちゃんに使っても大丈夫なほど頭皮に刺激となる成分を使わないことにこだわりました。生産コストを抑えられるからといって、頭皮を傷つけるシリコン、石油系界面活性剤、パラベンなどは一切使用していません。大切な頭皮を守りながら臭いもケアしていく。私たちはそんな想いで長年シャンプーを開発してきました」


頭皮の臭いに悩む女性用シャンプー!だからこそ「女性らしさ」に徹底的にこだわっています

 

容器へのこだわり

頭皮の臭いをケアするシャンプーということを、誰が見ても全く気づかない容器のデザインにしてあります

デザインへのこだわり

旅行へ持っていき、友達に貸してあげも全く違和感がないようデザインにもこだわっています

配送のこだわり

配送の際は目隠し包装となっています、商品名の記載もありません。ご家族の方が受け取っても何を買ったかわかりません

頭皮の臭い、解決させましょう!あなたの強い味方です

 

初めての方には限定で「180日間の返金保証制度」も用意されています。
私は臭いがバレないかいつもハラハラしながら過ごしていたんです、でも今は安心しています。
どうですか、決して損はないと思います!
ありがとうございました。